雲仙トレッキング(三峰めぐり)

e0026054_2301076.jpg


ジュンペイさんからのお誘いでトレール山の会の皆さんと、そして長崎からgolfbakaさんと一緒に雲仙へ行ってきました。


※一部画像はクリックで大きく見れます



e0026054_2525265.jpg

出発前(コース説明など)

今日は仁田峠~妙見岳(妙見神社,1333m)~国見岳(1347m)~紅葉茶屋~普賢岳(1359m)~(紅葉茶屋)~あざみ谷~仁田峠のコース




e0026054_2575734.jpg

天候は霧雨まじりで少し肌寒い
山頂付近はガスに覆われています


e0026054_3253714.jpg

9時過ぎ仁田峠を出発
妙見岳まで徐々に高度を上げて行きます。
e0026054_3144555.jpg

前日からの雨のせいもあって黄砂の影響もなく
とても素晴らしい眺望が満喫できた。(天草方面を望む)


e0026054_3155560.jpg

橘湾と長崎半島(岩屋山や八郎岳もクッキリ望めた)
久住山系などの内陸部の山々と違って雲仙では眼下に海が広がります



e0026054_322637.jpg

e0026054_341527.jpg

妙見を過ぎ山道の傍らにはミヤマキリシマが美しい
このあたりまで霧雨が降ったりやんだりの繰り返しでした





e0026054_3421126.jpg

ミヤマキリシマが美しい国見岳





e0026054_3425250.jpg

今日は県内外より沢山の登山者が来ており、
国見岳山頂までありんこの行列のようだ





e0026054_356221.jpg

途中鎖場やロープを伝いながら登ります。
e0026054_3525324.jpg





e0026054_3585788.jpg

国見岳山頂より(10:50頃)
e0026054_359851.jpg

平成新山を望む




e0026054_435440.jpg

遥か眼下に雲仙の温泉街が見えます。



e0026054_7201269.jpg

遠く妙見岳から国見別れ(手前側)までの尾根伝いを含め
雲仙岳一帯の外輪山が見渡せる。





e0026054_441052.jpg

普賢岳山頂到着(12時)



e0026054_45871.jpg

あいにくガスが立ち込めイマイチ眺望が・・・
目の前の平成新山もガスで封印(^^;




e0026054_4213136.jpg

ガスが吹ければこのような景色を拝めるハズでした・・・(別の日の写真)





e0026054_4103211.jpg

golfbakaさんのJETBOIL(montbell)
500mlの水を約1分半で沸かしてしまう優れものです。

僕はSPランダーでラーメンを頂きました



このあと、あざみ谷経由で仁田峠まで無事帰還しました(14時)






e0026054_426168.jpg

帰りはトレール山の会の皆さんと小地獄温泉へ立ち寄りました。
普段単独で登山するときは、ついオーバーペースとなりがちですが、
今回、愉快なトレール山の会の皆さんと、golfbakaさんのお陰で、
いろんな会話や笑いの中ゆっくりトレッキングを楽しむことが出来ました。
また途中のウグイスの鳴き声もとても美しかったな。

みなさん、お疲れ様でした。




(おまけ)
e0026054_4341055.jpg

平野が少ない長崎では、このような棚田をあちこちに見かけます。
田植えの季節だねぇ
いよいよ梅雨入りかな
[PR]
by kote37 | 2007-06-04 00:37 | トレッキング
<< ボンネットポカポカで気持ちいいニャ~ ほたる >>