出来ることを一生懸命に!

ドォーモっていう番組で、浦田りえさんっていう女性の取材があった。
以前にもあったらしいがこの日初めてみた。

彼女は二十歳くらいから視力が悪くなって、片方は完全失明。
片方も視野の95%が見えないという、最高重度障害の一級だった。
それもまだ徐々に失明に向かって進行しているという。。

でも彼女はいつも笑顔を絶やさないとても可愛い子だ。
お化粧もきちんとしてて、昼間は白杖も持たず健常者と同じように行動している。

いま彼女は北京パラリンピックに向けてゴールボールの練習に一生懸命だ。
地下鉄やバスを乗り継いで今日も練習に向かう。

「りえちゃん、95%視野が欠けてるの・・?」
「いえ、まだ5%は残ってるって事なんですよ、
これをフル活用してます、すごい大事な5%なんですよ」

出来なくなることを数えていくことより、出来ることを数えていった方がいい。
そしていつも笑顔を絶やさないこと。

彼女を見ているたくさん勇気をもらった気がした。

僕らももっとポジティブな生き方しないとね!
[PR]
by kote37 | 2007-06-28 00:37 | 雑感
<< 容認できない発言 でんきを消して、スローな夜を。 >>